忍者ブログ

Information

javascriptその他いろいろで何か作ってます。

線形セルオートマトン 2019年版 公開しました

旧版と見た目はたいして変わっていませんが2019年版はGIF画像を生成しているので気に入った模様が出来たらダウンロード出来ます。
オプション説明
スタイル
 ノーマル : セルを塗りつぶします
 タイル : タイル状に塗ります
 ドット : 点を打ちます
 ステッチ : 縫い目風に塗ります
始端と終端
 セル列の先頭と末尾をつなぐかどうかです
 つながない場合、先頭と末尾は常に状態0のセルと接しているとみなして出力ルールを適用します
出力
 アニメGIFの生成には少し時間がかかります
再出力
 同じ初期値とルールで出力します
 各種設定を変更して同じ模様を出力したいときに使います
背景画像に設定する
 生成した画像を背景画像に設定します

使ったライブラリはjsgifです。
簡単にjavascriptでGIF画像が生成出来ます。
ただしGIF動画のリピート回数を1に設定しても2回くり返すので
GIFEncoder.jsの 第96行の0を-1に書き換えました。
 if (iter >= -1) repeat = iter;
リピート回数を1回にしたいときはsetRepeatで-1を設定します。
設定を変えて画像を生成するときは毎回 new GIFEncoder()でエンコーダを作るべきなのかもしれない。まあいいや。
今回、onloadで嵌まった。古臭い書き方だと動かぬ。
document.body.onload=function(){
 //実行されない
}

上位オブジェクトにすると動く。
window.onload=function(){
 //動く
}
PR

コメント

カテゴリー

P R